新型インフルエンザが疑われる場合について

トップ健康・福祉健康・医療健康づくり新型インフルエンザが疑われる場合について
トップくらし・手続き安全・安心消防・救急新型インフルエンザが疑われる場合について

新型インフルエンザの疑いがあれば・・・

まずは、お近くの医療機関に電話をかけて相談してください!!

  • 電話で受診方法を確認してください
  • 受信の際、熱・咳など症状があるときは、マスクを着用

咳やくしゃみで、ウィルスは1メートル程度飛びますが、マスクをつけるとほとんど周囲に飛ばなくなります。
人にうつさないためにマスクを着けましょう。医療機関には体の弱い方や免疫が低下している方などが受診されています。他の方に感染を広げない、お互いのマナーが感染拡大防止につながります。

受診する医療機関がわからない場合の相談窓口

新型インフルエンザ相談窓口

  • 保健所(午前8時30分~午後5時 土・日・祝日除く)
    美波保健所 TEL:0884-74-7343
  • 県庁健康増進課(午前8時30分~午後6時15分 土・日・祝日除く)
    健康増進課 TEL:088-621-2228

新型インフルエンザに関する相談

新型インフルエンザ安心ダイヤル
TEL:0120-960-005(午前9時~午後5時 土・日・祝日除く)

カテゴリー