令和4年度 住⺠税⾮課税世帯等に対する臨時特別給付⾦のご案内

トップ記事令和4年度 住⺠税⾮課税世帯等に対する臨時特別給付⾦のご案内

1.事業の概要

新型コロナウイルス感染症の影響が⻑期化する中、様々な困難に直⾯した⽅々が速やかに⽣活・暮らしの⽀援が受けられるよう、住⺠税⾮課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を給付します。

2.⽀給対象世帯

(1) 住⺠税⾮課税世帯
基準⽇(令和3年12⽉10⽇)時点で美波町に住⺠登録があり、世帯全員の令和4年度分の住⺠税が⾮課税である世帯

(2) 家計急変世帯
新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1⽉から令和4年10⽉までの間で家計が急変(収⼊減少)し、世帯全員のそれぞれの1年間の収⼊⾒込額が、住⺠税⾮課税⽔準に相当する額以下となる世帯。

※上記(1)と(2)はどちらも、住⺠税が課税されている⽅の扶養親族等のみからなる世帯と、令和3年度住民税非課税世帯は対象外となります。

3.給付額

1世帯あたり10万円
※1世帯1回限りの給付です。
※上記(1)と(2)を重複して受給することはできません。

4.住⺠税⾮課税世帯に対する給付⾦の受給⼿続き

対象世帯には7⽉29⽇(金曜)に確認書を発送しています。確認書が届きましたら、必要事項を記⼊のうえ、返信⽤封筒に⼊れてご返送ください。
 【受付期間】確認書の発送⽇から3か⽉以内(令和4年10月31日まで)
※世帯に未申告の方及び令和4年1月1日時点で美波町に住民票がない方を含む場合は別途申請が必要です。

◎令和4年1月2日以降に転入された方は、美波町に課税情報がありませんので、前住所地等の市町村から住民税非課税証明書を取り寄せていただく必要があります。

新型コロナウイルス感染症対策のため窓⼝の混雑回避にご協⼒をお願いします

確認書は同封の返信⽤封筒に⼊れて郵送してください(切⼿不要)。

確認書の書き⽅など不明な点がある場合は、お電話でお問い合わせください。
美波町役場 福祉課
電話 0884-77-3614(平⽇午前9時から午後5時15分まで)

5.家計急変世帯に対する給付⾦の受給⼿続き

(1)対象世帯
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1⽉から令和4年10⽉までの間で家計が急変し、世帯全員のそれぞれの1年間の収⼊⾒込額が、住⺠税⾮課税⽔準に相当する額以下となる世帯。
※対象となる世帯は、コロナ禍の影響を受けて収入が減少した書類を添えて申請する必要があります。
世帯員全員の年収見込み額が住民税均等割が非課税相当であることが必要です。収入額の確認期間は令和4年1月から令和4年10月です。


(2)⽀給⼿続き⽅法
 給付⾦を受け取るには、申請が必要です。(申請受付期間 令和4年8⽉1⽇から令和4年10⽉31⽇まで)

(3)提出書類
●簡易な収⼊⾒込額の申⽴書 
 申⽴を⾏う収⼊に係る給与明細書、年⾦振込通知書等の収⼊⾦額が分かる書類、事業収⼊・不動産収⼊に係る経費の⾦額が分かる書類を添付してください。(該当する方全員分)

●申請・請求者(世帯主)の本⼈確認書類の写し

運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード 等の写し

●⼝座確認書類

通帳⾒開き部分、キャッシュカード 等の写し

●「令和4年度中の収⼊の⾒込額」⼜は「任意の⼀か⽉の収⼊」の状況を確認できる書類の写し(該当する方全員分)
源泉徴収票、確定申告書、給与明細 等(注1)
(注1)やむを得ない事情により、給与明細や源泉徴収票などの書類を⽤意できない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

◎令和4年度分住民税均等割の課税決定以降に令和3年中の収入をもとに申請される場合には、当該課税決定の内容又は令和4年度住民税非課税証明書の添付により判定することになります。

6.給付⾦を装った詐欺に注意してください

○給付金に関する偽サイト、および不審メールにご注意ください。
○振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。
※不審な電話がかかってきた場合は、速やかに美波町役場福祉課または最寄りの警察に連絡してください。

7.DV等の避難者への給付

配偶者などからの暴⼒等を理由に住⺠票上の住所地以外に避難している⽅も、避難先の市区町村から住⺠税⾮課税世帯等に対する臨時特別給付⾦を受給できる場合があります。

カテゴリー