高齢者インフルエンザ予防接種について

トップ記事高齢者インフルエンザ予防接種について

 インフルエンザ予防接種は、インフルエンザの予防に100パーセントの効果はありませんが、重症化を防ぐ効果があります。接種を希望する場合には、接種する医療機関に、住所・氏名・生年月日が確認できる健康保険証等を必ず持参し、医療機関の窓口に提示してください。接種の前には、医師の十分な説明を聞いて、インフルエンザ予防接種について理解したうえで、接種を受けるかどうか判断してください。

 美波町は、令和2年度から接種医療機関が町内だけでなく、広域医療機関(町外)で受けられるようになっております。広域化に伴い、自己負担金が県内統一の1,600円となります。誰もがかかりつけ医で安心して予防接種を受けることができるための体制づくりのため、ご了承くださいますようお願いいたします。

1.対象者

美波町に住所を有する方で次に該当する方
①65歳以上の方
②60歳以上65歳未満の方で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に障害があり身の回りの生活を極度に制限される方及び、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があり日常生活がほとんど不可能な方(身体障害者手帳1級をお持ちの方)

2.接種期間

令和3年10月1日(金)~令和4年1月15日(土)
 ※日和佐診療所・美波病院・阿部診療所は、令和4年1月14日(金)までの接種期間になります。

3.自己負担金

1,600円 (※ただし生活保護受給者は免除)

4.接種回数

1回

5.持参物

・本人確認ができるもの(健康保険証・免許証など)
・自己負担金(1,600円)

6.実施場所

町内の医療機関及び県内の広域化医療機関で接種できます。

◆町内の医療機関で接種される方へ◆
予診票は各医療機関に設置しています。町内の下記医療機関で接種可能です。
実施日や診療時間は、医療機関によって異なりますのでご確認の上、直接お申し込みください。
町内医療機関(インフルエンザ2).jpg

◆町外の医療機関で接種を希望される方へ◆
※接種可能な医療機関については、下記の「令和3年度インフルエンザ定期予防接種医療機関リスト」をご参照いただくか、健康増進課(☎77-3621)までお問い合わせください。
※希望する医療機関へ電話をして接種日時等をご確認ください。
※事前に予診票と接種済証をお渡しします。健康増進課、由岐支所、阿部出張所までお越しいただくか、健康増進課までご連絡ください。

カテゴリー